せどり×アフィリエイター

せどりというネットビジネスをしている方に思い当たるのが、やはり
売り上げが上まで行くとそれ以上行くのが非常に大変だということです。

ではもしも月売上100万円で頭打ちしてしまった場合どうするべきなのか
ということをお話ししていきたいと思います。

僕は今アフィリエイターとしても活動しておりお金に困ることなく生活する
ことが可能ですがそれは最初にせどりがあったからです。

せどりをやっている人というのは間違いなく情報発信する知識そして
経験をすでに兼ね備えています。

何を情報発信すればよいのかわからない・・・
せどりをしているのにそんな風に持っているならばそれは
何十万 いや 何百万円もの損失を出していることになります。

どれくらい仕入れたのか。毎日の情報
どこのジャンルがおいしいのか。
CDであれば最近売れてきているアーティストは誰か
今まで仕入れてきて失敗した商品
顧客からの苦情など書こうと思えばたくさん出てくる
はずなんです。

それをあとはメルマガという形に変えていけばそれだけで
アフィリエイターになることは可能です。

その反面アフィリエイトから始めてるのに稼げない人
というのはこの情報発信力が非常に低いです。

「情報発信量=インプット量すなわち経験量」

に比例します。

何も経験をしていないのにお金を稼ごうとして
アフィリエイトに手を出すから稼げないんですね。

せどりをやれば行動するだけで月商50万は最低でも
確実に行くので、
アフィリエイトで稼げていない人は少し方向転換を
した方が良いかもしれませんね。

せどりで実績がある人は今すぐ情報発信を
するところから初めて行きましょう。

せどり=稼ぐ実績を作る。
↓ 情報発信できる知識を蓄える
メルマガを発行する

自ら使用している教材を売り、
それに自分にしかできない特典を付ける。

もちろん集客ができることが前提となりますが
集客について そしてどのようにメルマガを
書くべきなのか。
というのは僕のメルマガの中でも
触れているのでそれをするだけでもリストは
取れます。

せどりの実績を利用して
上にのし上がる方法を今回は
お伝えしました!

月収500万は
最低超えていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です