本当の一ヶ月1万円生活

どうもルレアです。

私は現在でこそ月100万ほどの収益をあげていますが、
かつては貯金50円、クレジットカード2枚という状況から
ビジネスをスタートしました。

アフィリエイトから始め、そして高額塾に入塾し
一気に学生にしてお金に苦しむ生活になりました。

そこで経験して思ったこと…

それは「一度死ねば良い」ということ。

もちろん、それは本当に「命を絶つ」という意味ではありません。
一度死ぬほど努力してみることが必要だということです。

私は貯金が50円しかなかったため当時は切羽詰まっていたのです。

早急にその状態を脱することができなければ
「ホームレス」という生活が待っていたからです。

まだ若いのにホームレスになるなんて・・・

その焦る気持ちのみが僕を掻き立てていました。

だからこそ死ぬ気になれました。

これは僕も含め今稼いでいる人全体に共通することです。

しかしその過去を誰も見せることはありません。

だからこそいきなり成功したかのように見えます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

例えて言うならば…

飛行機が安定飛行まで持っていくためには
しっかりと地面を蹴るタイヤが摩擦に耐え、
重い機体が重力に耐えそして初めて安定という状態まで行きます。

あなたが見ている僕の状態は
この飛行機でいう安定飛行状態に入った姿なので
いきなり稼いだかのように見えるのです。

人生も同じで食いしばって死ぬほど辛い思いに
耐えなければならない時が必ずあります。

ですが人間は

「今から命かけてやる!!」

そう決めた時に本当に死ぬことはなくなるのです。

それは

その決心によって得られる物が命よりも大きい物であるからです。

自分で成功をつかめば今まで悩んでいたことが
ちっぽけに見えてきます。

今のあなたは稼げたらラッキー程度に思っていませんか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「本当に心から稼ぎたい!」

そう思うのであれば腹を据えるべきなんです。

しかし、腹を据えるだけでは稼げません。

そこで一番必要になるのがその「稼ぎ方を教えてくれる人」です。

教えてくれる人のことをメンターといいますが、
稼げないうちは1から教えてくれるメンターが必要です。

稼げていない人に足りないのは
メンターをうまく利用できていないということです。

実際にネットビジネスの分野では、
「依存マインドは徹底的に排除しなければならない!!」
ということが言われています。

しかし、それは同時に
「指導者が責任を放棄していること」でもあります。

わからないことをすべて聞くためにメンターはいます。

手とり足とり教えてもらって基礎を身に付けてから自立し、
自分のビジネスを展開していけばいいのです。

せどりのような単純なビジネスで
自分でオリジナルを最初から創りだすのなんて無理なんです。

現在、私はメルマガを8000人に向けて書いていますが、
最初は1から完全にメンターに依存して
手とり足とり教えてもらってやっとのことで上がってこれたのです。

このメルマガで私を徹底利用し1から稼ぎ方を学び
そして次に何をすれば良いのか知っていけば良いのです。

このメルマガを読んでいるということは
知らない人よりはるかに「ラッキー」です。

あとは本当に稼ぎたいという気持ちを持って、
一度死ぬほどの努力をしてみるのが人生です。

メルマガ登録は コチラ から!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です