eBay輸出で出品出来ないのはなぜ?理由と解決策を説明

eBay輸出を開始すると同時に、
販売する為にまず行うのが出品。

ですが、
初心者の人はいくつも出品出来ないように
eBay側が幾つかのルールを設けています。

そこで、
出品できない理由と解決策を合わせてお話します。

■ eBay輸出で初心者が出品出来ないのはなぜ?

eBayには新規出品者へ課される出品制限があり、
この制限により初心者は出品を制限されています。

また、この出品制限には2つ種類があります。

・カテゴリーの出品制限
・出品枠における出品制限

では、
まずカテゴリーの出品制限から見ていきましょう。

・カテゴリーの出品制限と解除方法

カテゴリーの出品制限とは文字通り、
各カテゴリーにかかる制限のことです。

例えば、
あなたがCDを2品出品しようとしても
初期段階は1品しか出品できません。

これが、
カテゴリーリミットと言われる出品制限です。

このカテゴリーリミットはほぼ全てにあるので、
最初は様々なカテゴリー商品を販売する必要があります。

カテゴリーリミットのルール
・1点販売すると再度販売可能になるのは30日後
・最初の販売から90日後に自動的に解除される

具体例を踏まえて話すと、
まずCD1点を出品したとしましょう。

ですが、出品しても売れないので一度削除し
新しいCDを再度出品することにしました。

この流れは実際に行う事ができます。

ですが、
もしCDを出品して、それが売れた場合
再度CDを出品するのに30日待つ必要があります。

つまり、
売れていない間の入れ替えは自由だけど、
売れたら同じカテゴリーでは売れませんよ。

というルールになります。

そして、
カテゴリー制限を解除するのは非常に簡単で
“特定のカテゴリーで初売上を経ててから90日後”

あなたがもCDを最初に販売したとしたら、
CDは90日後に解除されるということになります。

ただ、もちろんCDカテゴリーのみが解除であり
他のおもちゃなどのカテゴリーには制限がありますので
まずはあらゆるカテゴリーの商品を扱うようにしましょう。

出品枠における出品制限

eBayにはカテゴリー出品枠のみならず、
出品するのに出品枠制限が存在います。

“販売できる金額や出品できる商品数”

この2つが予め決められているのが、
出品制限の中でもセリングリミットといいます。

初期の段階は、10点 500ドルの販売しか出来ません。

こちらの仕組みは非常に簡単であり、
販売実績を基にeBayにもっと売りたいから出品枠を下さい
と交渉をして上げていくだけです。

出品枠を引き上げるのは非常に簡単なので、
こちらの記事を参照して行ってみて下さい。

→ eBay輸出のリミットアップとは?種類と方法を解説

eBay輸出で初心者が出品出来ない理由まとめ

eBayは日本で言うヤフオクのようなもので
個人と個人の取引を行う仕組みで出来ています。

つまり、
出品者と販売者が直接かかわらる訳なので
信用できない出品者を完全排除したい訳です。

なので、
まずはあなたを信頼できるか確認しますよ!
という意味で出品制限を設けているわけです。

最初は面倒くさいのですが、
この分ライバルの数が非常に少ないです。

eBay輸出で稼いでいくのであれば誰もが通る道です。

ブログに初期段階から現在の年間2億売るまでの
道筋のすべてを記載しているので参考にして稼いでみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です