弱者の情報の受け取り方

どうもイチです。

今回は情報弱者=ノウハウコレクターと呼ばれる人がどのようにして
情報を受け取っているかを考えていきたいと思います。

共通点としてあげられるのが、

・無料でひたすら学ぼうとすること

・メンターの必要性を理解していない

無料レポートで言えば最近は少しマシになって来ましたが、
せどり系は未だにひどいです。

例えば10~20ページのレポートがありえないほどあります。
そして惹きつける要因としてはそのタイトルのみなのです。

例えば、

たった一つのOOで月収200万達成した方法とは!?などというレポートが
出回りまくっているのです。

そのようなレポートをダウンロードしたところであなたが何を得ることができたのでしょうか。

そのレポートをダウンロートしたからといって稼げるようになったのですか?

もし稼げる情報であったならばなぜあなたは未だに色々な人のブログを渡り歩き、
そして情報を片っ端から集めているのでしょうか。

少し考えてみればあなたの情報の受け取り方がいかに稼げない人に典型のパターンか
というのはわかるかと思います。

情報を得ることは必要です。
しかし、何が必要かというのは見分けなければなりません。

数学の問題を解くのに、国語の知識を学んでも全く意味がないのと同じです。

何に焦点を当てるのか、まず決めましょう。
そして誰かから学ぶのであればその人からなぜ学ぶ必要があるのかを考えて見てください。

もしあなたに合っていなければすぐに指導者は変えるべきです。

つきっきりでやてくれる人が良いのか。
それとも
ヒントだけをくれる人が良いのか。

稼ぐことができていない人は根本がしっかりなっていない人が多いです。

そしてメンターの必要性というのはその人から
ノウハウを学ぶことではなくてその人の思考法を学ぶことにあります。

その人の実績を見るのではなくて、思考法や根本的なものを見てください。

メルマガとうろくは こちら  から!

4 件のコメント

  • 始めまして!
    どこからこのブログに来たかはわからないですが、
    せどりを始めました。

    しかしこの文章を読んで、無料レポートで常に勉強していた
    私に強い衝撃を与えてくれました。
    何かおすすめの教材などがあれば教えていただけないでしょうか。

    • はじめまして管理人のルレアです。
      コメントありがとうございます。

      無料レポートは実際にゴミのようなものしかないので
      見ない方が混乱しなくてすみます。

      あれこれ情報を入れると整理できなくなるので
      情報の受けとり方から変えて見ましょう。

      メルマガの中でせどりの経験談だどを述べているのでぜひ
      ご登録ください。

    • はい。 それは最近つくづく思います!
      以前は情報弱者だったので最近は何が必要かというのは
      かなり考えるようにしています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です